1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. AMG、次世代プログラマーの育成目指し「VR・AR専攻」を開設

2018年2月15日

AMG、次世代プログラマーの育成目指し「VR・AR専攻」を開設

アミューズメントメディア総合学院 (AMG) は、2019年4月からゲームプログラマー学科に、新たな専攻として「VR・AR専攻」を開設し、今年4月から募集を開始する。

d25577-49-519005-0同学院は、ゲーム、イラスト、アニメ、出版、声優など計8学科を擁し、「産学共同、現場実践教育」の精神のもと、映画、TVドラマ、音楽、ゲームなどのコンテンツ制作や本格レコーディングスタジオ、声優プロダクションなどの環境設備を整えている。

新たな「VR・AR専攻」では、ゲームプログラミングの基礎を軸にVR・AR技術を学び、ゲームを中心としたさまざまなコンテンツが開発できるVR・ARエンジニアのエキスパート育成を目指す。

主なカリキュラムとしては、VRハードウエア概論、VRユーザーインターフェイス、VRゲームデザイン論、VR最適化論、さらに、現実世界の情報にCGを重ね合わせる仕組みとして、画像認識や空間認識、GPS位置情報、ARマーカーなどを利用するAR技術について学習する。

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録