1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 『子供の科学』3月号、子どもたちが3Dプリンターでものづくりに挑戦

2018年2月15日

『子供の科学』3月号、子どもたちが3Dプリンターでものづくりに挑戦

誠文堂新光社が発行する小中学生向けの科学月刊誌「子供の科学」3月号では、子どもたちが3Dプリンターを使ってものづくりに挑戦する企画を特集している。

d12109-391-233963-2同誌では、3Dプリンターの技術を解説するだけでなく、子どもたちが3Dプリンターを使って、自分が作りたいモノをカタチにするところまでを紹介。

3Dでものづくりをするには3Dデータを用意する必要があるが、付録の「3Dデータ作成ガイド」を見ながら「Tinkercad」という無料ソフトで立体のデータを作成。このデータを3Dプリンターに転送しセッティングすると、思い描いた立体造形物ができあがる。

同誌では、人気連載マンガに登場する主人公をフィギュアにしたり、電子工作と組み合わせて「光るオブジェ」を作ったり、子どもたちの工作意欲を刺激する記事を掲載。

また、雑誌と連動した通販サイト「KoKa Shop!」では、誌面に登場したおすすめの3DプリンターAFINIA「H400」の販売も行っている。「子供の科学」は毎月10日の発売で、付録とも特別定価648円 (税別)。

関連URL

公式サイト「コカねっと!」

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録