1. トップ
  2. データ・資料
  3. 教育系アプリの所持数がこの1年で2.2倍に増加、フラー調べ

2018年2月1日

教育系アプリの所持数がこの1年で2.2倍に増加、フラー調べ

フラーの提供するスマートフォンアプリ分析プラットフォーム「App Ape(アップエイプ)」によると、教育カテゴリのアプリの所持数がこの1年で2.2倍に増加したことが分かった。

d5362-81-304452-0アップエイプによると、教育系アプリの所持数は右肩上がりに増えており、特に高校生向けの「スタディサプリ高校講座/大学受験講座」はこの1年で2.2倍になっていることが明らかになった。スマートフォンでの受験勉強は、時間や場所を問わず、塾よりも低コストであることから注目が高まっており、今後も増えていくことが予想されるとしている。

同社では、アップエイプによる分析データをもとに、2017年のベストアプリ100を表彰する「App Ape Award 2017」を、2月7日に日本プレスセンタービルで開催するが、同アワードでも教育カテゴリにスタディサプリを含む5アプリがノミネートされている。App Ape Awardアプリオブザイヤー授賞式とゲストを迎えてのアプリマーケティングセミナーを行う。

「App Ape Award 2017」の概要

開催日時 : 2月7日 (水) 13:00~18:40 (アプリマーケティングセミナー)、19:00~22:30 (授賞式)
開催会場 : レストランアラスカ 日本プレスセンタービル店 [東京都千代田区内幸町2-2-1 10F]

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ