1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小学生向けオンラインプログラミング学習「QUREO」の提供開始

2018年2月20日

小学生向けオンラインプログラミング学習「QUREO」の提供開始

アプリボットは19日、小学生向けオンラインプログラミング学習サービス「QUREO(キュレオ)」を同日から提供開始し、同時に、全てのレッスンが1カ月無料で利用できる期間限定キャンペーンも始めたと発表した。

21366_ext_03_0「QUREO」は、米国マサチューセッツ工科大学が開発し、世界中で2000万人を超えるユーザーが利用するプログラミング学習ソフト「Scratch」のオープンソースを利用して開発。テキスト入力が必要なく、マウス操作中心で子どもでも取り組みやすい設計になっている。

崩壊した近未来都市「キュレオシティ」を舞台に、ガイドキャラクターの「アルゴ」とともに世界を取り戻すための旅にでるというオープニングストーリーから始まる。

カリキュラム全体にゲーム性・ストーリー性が持たせてあり、次々に登場する多彩なキャラクターとともにステージをクリアしていくことで、プレイヤー自身のレベルが上がっていく仕組み。

レベルの上昇に伴い、ゲームをつくる際に使用できるキャラクター素材がもらえるなど、プログラミング未経験の子どもでも楽しみながら自発的・自律的に学習を進められる。

300以上のレッスン(リリース時は154レッスン)を通じて、If、ループ、乱数、変数など50項目に及ぶプログラミングの基礎が学べる。

Ifの概念について学ぶ「イフ工場」や、ループの概念を学ぶ「フォーエバーストリート」など1つの概念ごとにステージを用意。動画や「アルゴ」によるナビゲーション、復習用レッスンなど、子ども1人でも理解しやすい教材になっている。

「QUREO」の利用料は月額1240円(税込・12カ月プラン)から。2月19日12:00~3月19日11:59までは、全てのレッスンが無料で利用できるキャンペーンを実施。

関連URL

QUREO

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス