1. トップ
  2. データ・資料
  3. 高1・2年生の進学希望者86%が「4年制大学」志望、マクロミル調べ

2018年2月7日

高1・2年生の進学希望者86%が「4年制大学」志望、マクロミル調べ

マクロミルは、全国の高校1、2年生の男女300名を対象に、昨年末に受験や進路についての意識を調査し、6日その結果を発表した。

d624-391-408054-2それによると、高校1、2年生の8割が「進学」を希望。「家業の後継ぎ・手伝い」や「家事手伝い」「専業主婦・主夫」を希望する人はいなかった。進学希望者に、進学したいと思う理由を訊ねたところ、5割が「就職に有利だから」「将来の選択肢を増やせるから」と回答し、大学卒業後の進路までを見据えて進学を希望する人の多いことが分かった。

d624-391-941816-7進学希望者の86%が「4年制大学」を志望。学校選びで重視するポイントでは、「学べる内容・分野」が最多の71%、一方で「学費」を重視ポイントにあげる高校生も42%見られた。また、2020年からの「大学入試共通テスト」への変更に関しては、「賛成」26%「反対」22%と大差は見られなかった。

さらに、「グローバルで活躍できる人材になりたいか」と質問したところ、50%が「なりたい」と回答。また「将来 (グローバルな) 働き方としてどのようなことをしたいか」という質問でも、40%が「英語・外国語を使って仕事をしたい」と答えた。しかし、苦手な科目では2位に「英語」がランクインしたり、高校を卒業して進学後に「留学したい」という人がわずか1割にとどまったりと、高校生の英語学習に対する苦手意識や、海外での体験に対する消極さも窺える結果となった。

関連URL

調査の詳細

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録