1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 西南女学院大、授業用iPadアプリ「食育の授業―おやつ編―」無料公開

2018年2月7日

西南女学院大、授業用iPadアプリ「食育の授業―おやつ編―」無料公開

西南女学院大学・西南女学院大学短期大学部は6日、授業用iPadアプリ「食育の授業―おやつ編―」を公開した。また、このアプリを使って、小学生を対象とした食育イベントを10日に開催する。

ss3同アプリは栄養学科学生が中心となって企画したもので、小学校の食育の授業で使用しておやつの適量を学ぶことを目的としている。食育イベントでは、学生が教師となり、アプリを使って子どもたちと一緒におやつの適量について学び、さらに、おやつ作りにも挑戦する。

イベントの目的は、子どもたちがおやつ作りを通して食に関心を持ち、おやつの望ましい食べ方を考え、実生活に生かせる自己管理能力を身につけること。さらに、同学ではICTを活用した食育を実践できる栄養教諭の養成を目指しており、開発したアプリを実証し、栄養教諭を目指す学生が教育現場でICTを活用する実践力をつけることも目的としている。

なお、同アプリはApp Storeから無料でダウンロードできる。

食育イベントの概要

開催日時 : 2月10日 (土) 14:00~16:00
開催会場 : 北九州市立企救丘市民センター [北九州市小倉南区徳力4-17-5]

関連URL

iPad用アプリ「食育の授業」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス