1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 西南女学院大、授業用iPadアプリ「食育の授業―おやつ編―」無料公開

2018年2月7日

西南女学院大、授業用iPadアプリ「食育の授業―おやつ編―」無料公開

西南女学院大学・西南女学院大学短期大学部は6日、授業用iPadアプリ「食育の授業―おやつ編―」を公開した。また、このアプリを使って、小学生を対象とした食育イベントを10日に開催する。

ss3同アプリは栄養学科学生が中心となって企画したもので、小学校の食育の授業で使用しておやつの適量を学ぶことを目的としている。食育イベントでは、学生が教師となり、アプリを使って子どもたちと一緒におやつの適量について学び、さらに、おやつ作りにも挑戦する。

イベントの目的は、子どもたちがおやつ作りを通して食に関心を持ち、おやつの望ましい食べ方を考え、実生活に生かせる自己管理能力を身につけること。さらに、同学ではICTを活用した食育を実践できる栄養教諭の養成を目指しており、開発したアプリを実証し、栄養教諭を目指す学生が教育現場でICTを活用する実践力をつけることも目的としている。

なお、同アプリはApp Storeから無料でダウンロードできる。

食育イベントの概要

開催日時 : 2月10日 (土) 14:00~16:00
開催会場 : 北九州市立企救丘市民センター [北九州市小倉南区徳力4-17-5]

関連URL

iPad用アプリ「食育の授業」

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 申請は3月30日(金)まで 総務省 補助金で安定・高速のネット環境 チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録