1. トップ
  2. データ・資料
  3. 大人の習い事、人気やオンライン学習の経験率は? マクロミル調べ

2018年8月29日

大人の習い事、人気やオンライン学習の経験率は? マクロミル調べ

マクロミルは「大人が通う習い事」について調査し、28日その結果を発表した。

d624-442-442461-4調査は、全国の男女1万名を対象に大人になってからの習い事の経験を聞き、そのうち現在習い事をしている男女1000名に、習い事サービスの利用状況を調査した。

それによると、「大人の習い事」経験者は4割。また全体の16%が現在も習い事を継続していた。習い事を始める理由を訊ねたところ、「スキルアップ・自分磨きのため」が62%で最も多かった。一方、「仕事で必要だったため」「家族・友人に誘われたから」など受動的、消極的な理由はそれぞれ10%未満だった。

d624-442-172027-6最も人気の習い事は「スポーツ・フィットネス」37%、2位は「語学系」23%となった。習い事にかけている金額を訊いたところ、月額1万円未満に収める人が7割となり、平均金額は8283円だった。

d624-442-386065-7習い事の認知経路は、男性では「インターネット検索」36%が1位だったのに対し、女性では「友人や家族、親戚からの口コミ」44%が最も多かった。

オンラインの習い事の経験率は15%。選ばれる理由は「気軽さ」で、人気は「語学系」が48%と最も多く、次に「資格取得系」30%が続いた。

習い事で困った経験、不安に思うことを自由回答で訊ねたところ、「講師との相性」や「料金体系」「自分のモチベーションの維持」などの答えが寄せられたという。

関連URL

調査結果の詳細

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス