1. トップ
  2. 学校・団体
  3. イェール大学の心理学授業を広尾学園の高校生55人が翻訳

2018年3月9日

イェール大学の心理学授業を広尾学園の高校生55人が翻訳

Asuka Academyは8日、イェール大学(米国)の授業について、日本語翻訳と無料公開を開始したと発表した。

イェール大学授業を翻訳した広尾学園インターナショナルコース有志のみなさん

イェール大学授業を翻訳した広尾学園インターナショナルコース有志のみなさん

第1弾として著作「喜びはどれほど深い?」で有名なPaul Bloom教授による「心理学入門」の授業を翻訳。3つのパートに分け、日本語字幕を付けて無料公開していく。すでにパート1が開講済みで、Asuka AcademyのWEBサイトからすぐに受講できる。

今回、日本語翻訳を担当したのは広尾学園インターナショナルコースの高校生有志・総勢55人。11のチームに別れ、全体リーダーの指揮のもと、学年とチームにそれぞれリーダーを配し、組織的に翻訳に取り組んだという。

同コースは、イェール大学で実際に行われた正規授業「PSYC 110 Introduction to Psychology」をすべてビデオ収録したもので、60分の授業20コマという膨大なボリューム。授業内容のレベルも高く、翻訳作業は困難だったが、チームで協働して翻訳にあたり、8カ月の期間を費やして結果を生み出した。

関連URL

Asuka Academy

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス