1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エクシード、制御に特化したロボット講座をパッケージ化

2018年4月24日

エクシード、制御に特化したロボット講座をパッケージ化

エクシードは、「Tech for elementary」(TFE)で提供している既存のロボットプログラミングコースに「Thymio」「Neuron」などの新規コースを加え、パッケージ化して提供していく計画であると発表した。

同社ではロボット本体のレンタルサービス、市販の低価格なロボットを使ったプログラミング制御のカリキュラム、「Thymio」を使ったテキストプログラミング制御のカリキュラムなどを提供することで、ロボット教室(ロボットプログラミング教室を含む)が抱える様々な課題が解決できると考え、今回、講座のパッケージ化をすることにしたという。

パッケージ化で、ロボット本体のレンタルにより、教室と保護者双方の経済的負担が軽減されるほか、オリジナルカリキュラムで市販の低価格のロボットを教具化、集客ツール化できる。

また、同社独占販売「Thymio」のテキストプログラミングのオリジナルカリキュラムで他教室と差別化でき、映像授業化で講師負担を軽減し、生徒の常時受入れ・受講が可能になる。

さらに、初期費用・維持費用が無料で利用できる(TFEにFC加盟の場合で、非加盟の場合は別途有料)。

TFEは映像授業をベースとしたプログラミング教室をFC展開しており、事業開始後約2年の現在、全国で200校以上の教室を開講。加盟者は学習塾、パソコン教室、英会話教室、ロボット教室のような既存教室だけでなく、主婦や高齢者、フリーのエンジニアが自宅で開講するケースなどもある。

関連URL

エクシード

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス