1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ユーキャン、学びのフリマアプリ「teacha」とパートナーシップ契約

2018年4月26日

ユーキャン、学びのフリマアプリ「teacha」とパートナーシップ契約

ユーキャンは25日、メルカリの100%子会社ソウゾウが運営する、学びのフリマアプリ「teacha(ティーチャ)」とオフィシャルパートナーシップ契約を結んだと発表した。また、ソウゾウは同日から、「teacha」のiOS版およびWeb版を提供開始した。

「teacha」は、勉強や趣味からスポーツやユニークなものまで、あらゆるレッスンがフリマ感覚で簡単にやり取りできる「学び」のCtoCサービス。

学びたい人は様々なレッスンから自分の学びたい分野を好きなだけ選ぶことができ、教える人はその道のプロから趣味レベルまで、自分の得意なことを簡単にレッスンにすることができる。

1回30分、1対1からレッスンが提供できるので、教える人と学ぶ人の両方が気軽に利用できる。

関連URL

teacha公式サイト(web版)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス