1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 子ども見守りサービス「まもレール」で「子どもタイプ別診断」

2018年4月4日

子ども見守りサービス「まもレール」で「子どもタイプ別診断」

セントラル警備保障は3日、子ども見守りサービス「まもレール」の公式ホームページで、新コンテンツ「子どもタイプ別診断」の提供を開始した。

LL_img_153333_1「まもレール」は、セントラル整備保障が東日本旅客鉄道と共同で提供する子ども見守りサービス。特別な操作や端末が不要で、子どもの改札通過時の情報だけが通知されるため、子どもにとっては親からの監視を感じにくく、保護者にとってはストレスなく子どもの居場所を把握できるサービスとなっている。

新たに展開する「子どものタイプ別診断」では、簡単な質問に回答するだけで「おっとり」タイプや「勝ち気」タイプなど、子どもがどのようなタイプなのかを診断する。さらに診断結果画面で、子どもにぴったりの「やる気」を引き出す声かけ方法を心理カウンセラーがアドバイスする。

関連URL

「まもレール」公式サイト

「子どものタイプ別診断」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス