1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東京書籍、eラーニング教材「business pocket ベーシック」を発売

2018年4月5日

東京書籍、eラーニング教材「business pocket ベーシック」を発売

東京書籍は4日、eラーニング教材「business pocket ベーシック」を4月からリリースしたと発表した。

LL_img_153592_1同教材は、ビジネスマナーやコンプライアンス、ICT・情報セキュリティなどの知識について、テキストや動画、問題を使って研修を行うもの。

用意されている研修項目は46項目。それに加え、自社独自の教材の登録や配布も行える。またパソコンだけでなく、タブレットPCやスマートフォンなどにも対応しているので、いつでもどこでも好きなときに受講できる。

契約した企業にはIDが発行されるので、端末にインストールしたアプリにこのIDを使ってログインすればアプリが利用できる。

IDごとに受講履歴を管理でき、ユーザー一人ひとり、あるいはグループごとの受講状況を把握し、適切な対応を図るための強力なツールになる。

「business pocket」の研修は、研修スライドと呼ばれる研修内容をまとめたスライド形式のファイルを使って行う。

研修スライドの内容は、研修内容をまとめたテキストおよび図版のシート、研修内容を解説する動画をまとめた動画のシート、確認問題のシート(1スライドにつき5題程度)。研修スライドは、編集可能で新規に作成することもできる。

価格は、1法人当たり1年間 12万円(10 ID)~。最小契約は10IDからで、追加は10 IDごとの契約となる。

関連URL

business pocket ベーシック

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス