1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「FUKUOKA Creators Award 2018」開催、小中学生の作品を募集中

2018年7月19日

「FUKUOKA Creators Award 2018」開催、小中学生の作品を募集中

しくみデザインは、福岡のクリエイティブ関連産業振興に取り組む「クリエイティブ・ラボ・フクオカ」と協力して、「FUKUOKA Creators Award 2018」を開催する。それに伴い、今月18日から8月26日まで、小中学生の作品を募集する。

昨年の表彰式の模様

昨年の表彰式の模様

昨年に引き続き、しくみデザインが提供する直感型ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’」を使って創作されたデジタル作品を募集する。今回は募集のテーマを「ゲーム」とし、しくみデザイン代表の中村俊介氏のほか、ゲーマー芸人「裏切りマンキーコング」を審査員に迎え、小中学生が自由な発想で創作したゲームを審査し、入賞作品を選出する。

入賞者は、9月22日に福岡市役所西側ふれあい広場で開催される「The Creators ―最先端エンターテインメント体験型フェス―」のステージで表彰される。

なお、同社では「Springin’」ワークショップを8月10日に開催する。

募集概要

応募期間 : 7月18日 (水) ~8月26日 (日)
応募資格 : 小学生、中学生
作品の条件 : ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’」で制作された「ゲーム」

「Springin’」ワークショップの概要

第1回

開催日: 8月10日 (金)
開催会場 : 福岡市中央児童会館「あいくる」[福岡市中央区今泉1丁目]
時 間 : 午前の部10:30~12:30/午後の部14:00~16:00
定 員 : 午前、午後ともに15名

第2回

開催日:8月20日 (月)
開催会場 : 九州大学大橋サテライト [福岡市南区大橋1丁目]
時 間 : 午前の部10:30~12:30/午後の部14:00~16:00
定 員 : 午前、午後ともに15名

*ワークショップへの参加には事前申し込みが必要。8月1日から受付開始。詳細や申込はアワード公式サイトから。

関連URL

「FUKUOKA Creators Award 2018」公式サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス