1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. スマホ+工作キットでロボットが完成するプログラミングキットが発売

2018年7月23日

スマホ+工作キットでロボットが完成するプログラミングキットが発売

学研プラスは20日、ロボット工作を通じてプログラミングが学べる、小学生向けマルチメディア書籍『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』を発売した。

工作キットにスマホをつなげて、ロボットを作ろう!

工作キットにスマホをつなげて、ロボットを作ろう!

『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』は、家庭で1人でできるロボットプログラミングをコンセプトに作成された。同書についているキットとスマートフォンがあれば、ロボットが完成する。また、同書専用の無料アプリ「スマホロボ工作」をインストールすれば、簡単にプログラミングを体験できる。

同書では7種類のスマホロボを作ることができる。簡単な工作なら、キットの他にセロハンテープ、はさみ、紙コップ、単3形アルカリ乾電池があれば15分程度で工作が可能。

さらに、iOSとAndroid対応の専用無料アプリをインストールすれば、プログラムを利用して、キットのサーボモーターや、スマートフォンに内蔵されているセンサー、ライト、バイブレーション機能を使うことができる。サーボモーターを使えば、ロボットの体を自由に細かく動かすことができ、センサーを使えば、ロボットを光や音に反応させることもできる。

書籍では、7つのスマホロボの工作とプログラミングの方法が、ステップ・バイ・ステップ方式で丁寧に解説されている。できたプログラムについて理解を深めるためのフローチャートや、センサーに関する豆知識のほか、プログラムを書き換えることで、自分の作りたいスマホロボに変身させるやり方も掲載されている。

『プログラミングで動く! スマホロボ工作キット』はB5判112ページ (付属キット付き) で、価格は3500円 (税別)。

関連URL

スマホロボ

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス