1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「DroneDeploy」のスターター向けテクニカル講習、受講者を募集

2018年7月26日

「DroneDeploy」のスターター向けテクニカル講習、受講者を募集

スカイシーカーは、Drone Deployの扱い方を学ぶ「Drone Deployテクニカル講習」の第1回目を8月24日に開催する。現在、受講者を募集している。

d25357-14-965458-3DroneDeployは、国内取扱代理店としてソフトバンク コマース&サービスから販売されているドローンの商用向けクラウドサービス。主に、ドローンで撮影したデータの3Dモデル化などの作業を行うことができる。

現在では、世界中でニーズがあり、ドローンの飛行から収集したデータの分析、出力までの流れをクラウド上ですべて実施。測量の際にかかる手間を大幅に減らすことができることから、多くのプロフェッショナルユーザーにも人気がある。

今回の講習では、測量に関する基礎知識からDroneDeployの使用方法、現在までのDroneDeployの活用事例、飛行時の注意事項などを習熟できるテクニカル講習を用意。

また、ドローンの実飛行を織り交ぜた講習内容になっており、自律飛行を今までしたことがない人でも自律飛行の方法や空撮データ収集の技術などを身につけることができる。

第1回講習概要

開催日:8月24日(金)
開催開上:群馬県館林近郊グランド
費 用:講習単体9万円、スターターパッケージ23万円(税別)
参加資格:総飛行時間10時間以上、ドローン操縦未経験者は同社開催の飛行受講後に講習参加が可能。

詳細

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス