1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 毎日新聞社とサードウェーブ、『全国高校eスポーツ選手権』を12月から開催

2018年8月9日

毎日新聞社とサードウェーブ、『全国高校eスポーツ選手権』を12月から開催

毎日新聞社とサードウェーブは、eスポーツを日本の新しい文化にすべく、今年12月から『全国高校eスポーツ選手権』を開催する。

0809-mn
本大会の開催に併せて、PCショップ ドスパラを展開するサードウェーブが『eスポーツ部 発足支援プログラム』:ゲーミングPC“GALLERIA GAMEMASTER(ガレリア ゲームマスター)”を先着申し込み100校に対して3年間無償レンタルする。

eスポーツ部 発足支援プログラム

目 的:高校におけるeスポーツ部発足を支援。eスポーツを楽しむ高校生を応援
概 要:ゲーミングPCを3年間無償貸出
※1校につき最大5台(デスクトップ3台、ノートPC2台の組み合わせ)
対 象:高等学校(定時制・通信制含む)、高等専門学校
【貸出条件】
①無償貸し出し期間、全国高校eスポーツ選手権に参加すること
②学校に認められた部または同好会(チーム)であること
③顧問の教員が部または同好会(チーム)の継続運営を行うこと
④PCは校内に設置し、練習や大会参加に支障のないブロードバンド回線が準備可能なこと
⑤PCレンタル約款に同意すること(PCレンタル約款は8月下旬に詳細ページで公開)
【申し込み受付期間】
2018年9月3日(月)~ 2018年11月16日(金)(先着100校)

eスポーツ部発足支援プログラムの詳細・申込方法

第1回 全国高校eスポーツ選手権 概要

開催目的:eスポーツを楽しむ高校生を応援し、新しい文化として発展させていくこと
大会名称:第1回 全国高校 eスポーツ選手権
ALL JAPAN HIGH SCHOOL esports CHAMPIONSHIP
開催時期:エントリー受付 2018年 9月下旬~12月上旬(予定)
オンライン予選 2018年12月下旬 ※試合はインターネット上のみで開催
オフライン決勝 2019年 3月下旬 ※試合は都内近郊で開催予定

タイトル : 『リーグ・オブ・レジェンド』(PC) ※その他のタイトルは後日発表予定
参加費用 : 無料
参加資格 : 日本在住の高校生、高等専門学校生、定時制高校生、通信制高校生(15歳~18歳)予選大会と決勝大会に参加できること
同じ高校からチームを組んで参加できること
エントリー方法:8月末の発表を予定

Twitter「全国高校eスポーツ選手権」公式アカウント

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス