1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プログラミングコンテスト就職・転職サービス「AtCoderJobs」

2018年9月11日

プログラミングコンテスト就職・転職サービス「AtCoderJobs」

AtCoderは7日、同社が運営するプログラミングコンテスト「AtCoder」を利用した就職・転職サービス「AtCoderJobs」が、正式リリース初日から500人以上の登録があったと発表した。

d28415-7-344292-0また「AtCoderJobs」は、過去にAtCoderを利用したことがある企業だけでなく、他の企業も求人広告の掲載が申請できるようになっている。

「AtCoderJobs」では、プログラミングコンテストで測定可能な、アルゴリズムの扱いや、コーディング能力などを判定した「AtCoderランク」を中心に就職活動を行う。

AtCoderで計れない能力は、「AtCoderJobs」上で開発経験などを自己申告することでアピールできる。

プログラミングコンテスト開催サイト「AtCoder」には、約6万5000人(うち日本人約4万4000人)が参加登録。毎週開催される定期コンテストには、約3000人の参加者が挑戦している。

同社では、これらのコンテストの成績から参加者にレーティングをつけ、実力の指標にしている。

今回のリリースと同時に、企業向け求人掲載ページ「AtCoderJobsHR」もリリースしたが、「AtCoderJobs」のスカウト機能追加に合わせ完全リニューアルした。

最初の3人の応募までは無料で全ての機能を使うことができ、応募者が増えた後もリーズナブルな価格で、「AtCoder」のコンテスト参加者に求人広告を掲載することができる。

関連URL

AtCoder Jobs

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス