1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アフレル、「レゴWeDoプログラミング体験WS」16日開催

2018年9月6日

アフレル、「レゴWeDoプログラミング体験WS」16日開催

アフレルは、親子で楽しめるレゴWeDoを使ったプログラミング体験ワークショップ「レゴWeDo2.0でプログラミングをやってみよう!」を、16日に東京・銀座のD2Cホールで開催する。

d7203-73-978760-0このワークショップは、同日に同じ会場で日本初開催される「WRO Japan 2018 WeDo Challenge」の併催イベントとして実施。「レゴWeDo 2.0」を使ったプログラミング体験のほか、「レゴWeDo 2.0 For home by アフレル」のテキストを使って課題に挑戦する。

参加者には、レゴのオリジナルリングノートをプレゼントするほか、「レゴWeDo2.0for home byアフレル」の2000円割引券(当日購入限定)を贈呈。

また当日は、「無料で楽しめる!レゴWeDo、マインドストーム EV3ロボット体験コーナー」でWeDoミニレースも開催する。

レゴWeDoは、子どもたちが楽しく簡単にプログラミングとものづくりを体験できるグローバルスタンダード教材。

「WRO Japan 2018 WeDo Challenge」は、世界70カ国以上が参加する国際ロボットコンテストWRO(World Robot Olympiad)が新設した、レゴWeDoを使用する6歳~10歳向けの新部門「WeDo Challenge(ウィードゥーチャレンジ)」の日本大会。

ワークショップ開催概要

開催日時:9月16(日) ①10:15~11:45、②13:00~14:30(各回90分間)
開催会場:D2C会議室Tokyo[東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル5階]
参加費:親子ペア2160円(税込)
対 象:小学1~4年生までの子どもと保護者
定 員:各回10組(保護者1人につき子ども2人まで付き添い可能)

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス