1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アフレル、「子どもロボットプログラミング教室」開設のためのセミナー

2018年9月11日

アフレル、「子どもロボットプログラミング教室」開設のためのセミナー

アフレルは、子ども向けプログラミング教室の開校を検討している事業者を対象に、「こどもロボットプログラミング教室 事例・開設セミナー<特別回>」を、16日に東京・銀座で行われる「WRO Japan 2018 WeDo Challenge」で開催する。

d7203-75-699891-0このセミナーでは、時代が求めるニーズに対応したサービスを新事業として始めるためのヒントやプログラミング教室開校までのプロセス、その後のサポートまで一連の流れを事例と共に説明する。

また、「WeDo Challenge」日本大会の開催に併せた特別回として、小学校低学年の学びにおすすめの「レゴWeDo2」を使用したプログラミング教室の開校事例も案内。

セミナー終了後には、さらに詳しい内容や今後のスケジュールを具体的に相談できる個別相談会や、ロボットコンテストの様子を無料・自由に見学できる時間も設けられている。

実際にロボットを子どもたちが使っているところを見てみたい、来春からプログラミング教室を開校したい、社会貢献できる新しい事業を始めたい、子どもを対象にした教室を始めたい、といった人におすすめだという。

「WRO Japan 2018 WeDo Challenge」は、世界74以上の国と地域から6万人を超える小中高校生が参加する自立型ロボットの国際的なコンテストWRO(World Robot Olympiad)が新設した、レゴWeDoを使用する6歳~10歳向けの新部門「WeDo Challenge(ウィードゥーチャレンジ)」の日本大会。

セミナー開催概要

開催日時:9月16日(日)11:00~12:30
開催会場:D2C会議室「Shanghai」[東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル5階]
参加費:無料
定 員:10人限定(満席になり次第、予約終了)

詳細・申込

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
CASIO 「カシオのプロジェクターで生徒とのシンクロ率が向上しました」 栄光ゼミナール 目白校 阿部先生
EPSON プログラミングやリスニング用ディスクなどを複数枚作るなら ディスクをカンタンに作成できる ディスク デュプリケーター
EDIX関西2018 出展社特集 掲載記事募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス