1. トップ
  2. データ・資料
  3. 約5割の学生が「就活ルール」廃止に賛成、パソナ総合研究所調べ

2018年10月19日

約5割の学生が「就活ルール」廃止に賛成、パソナ総合研究所調べ

パソナ総合研究所は、2020年3月に卒業予定の大学生・大学院生を対象に「就職活動のあり方に関する学生意識調査」を実施し、18日その結果を発表した。

d16751-440-804635-4それによると、約5割の学生は「就活ルール」の廃止に賛成と回答。その理由を複数回答で訊ねたところ、「自分のペースで企業選びができるから」という回答が224名で最も多く、次いで「早期に内定を得られるから」116名となっd16751-440-694251-2た。

一方で、約4割の学生が「就活ルール」の廃止に反対と回答、賛否が大きく分かれる結果となった。反対の理由は「学生生活全体のスケジュールが立てにくくなるから」が206名と最も多く、次いで「就職活動の期間が長引くから」62名となった。

就職活動の時期を学生が自由に決められるとしたら、いつから開始するのが理想かを訊ねたところ、最も多かった回答は「3年生の8月 (夏休み)」の22.3%、次いで「3年生の12月 (冬休み)」の17.0%となった。さらに就職活動開始までにやりたいことを訊くと、最も多かったのが「学業」で457名、次いで「インターンシップ」「スポーツ・趣味」「アルバイト」と続いた。

調査は、9月13日~19日の期間にインターネットを通じて行われ、2020年3月卒業予定の大学生・大学院生622名から回答を得た。

関連URL

パソナ総合研究所

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス