1. トップ
  2. 学校・団体
  3. デジハリ大学院、ADKの新規事業開発支援プロジェクトに参画

2018年11月2日

デジハリ大学院、ADKの新規事業開発支援プロジェクトに参画

デジタルハリウッド大学大学院は1日、アサツーディ・ケイ(ADK)が始動した新規事業開発支援プロジェクト「SCHEMA」(スキーマ)に、外部パートナーとして参画したと発表した。

d496-1549-589485-0「SCHEMA」は、テクノロジーとクリエイティブの力で、企業や世の中を動かし、人の生活に根ざした事業を創造するためのプロジェクト。

数多くのテクノロジーリソースに広告で培ったクリエイティブの力を掛け合わせることで、未来のビジネスをカタチづくり、世の中とコミュニケーションするコンサルティングプラットフォームとして始動した。

新規事業開発には、ADKのオリジナルワークショップメソッド「ADK Power Idea Camp」を組み込み、テクノロジーに注力したコミュニケーション領域での専門スキルを持つメンバーが企業の課題やニーズに応じた新事業の創造をサポートしていく。

外部パートナーとして、テクノロジー系のスタートアップなどの学発ベンチャーの輩出に実績がある同大学院のほかに、シリコンバレー発のグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーター「Plug and Play」などが参画。

同大学院は、院生や教員の学発ベンチャーとの連携、教育研究による支援などを行う予定。

「SCHEMA」は、「ものごとのおおまかな仕組みや構造」という意味。古代ギリシャ語のスキーム(かたちづくり)の元となる言語「SCHEMA」から引用したという。

関連URL

デジタルハリウッド大学大学院

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス