1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジハリ大学院、2017年度成果発表会「デジコレ8」24日開催

2018年2月8日

デジハリ大学院、2017年度成果発表会「デジコレ8」24日開催

デジタルハリウッドは、同大学大学院の院生による研究成果の発表会「DHGS COLLECTION 8th (デジコレ8)」を24日に開催する。

d496-1408-888145-0「デジコレ」は、院生の修了課題制作 (ビジネスプランなど) を中心とした成果を発信し、産学協同を推進するための集大成となるイベント。今年度は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケース「MEDIA AMBITION TOKYO (MAT)」のプログラムの一環として開催する。

第8回となる今年度は、同大学院13期生の活動を中心に、10名の院生が多様な領域へ広がる修了課題制作の成果を発表する。特に優れたアウトプットを行った院生をMVPとして選出し、最大100万円の事業化支援金によるサポートを発表する。また、外部の有識者をゲストとして迎えて講評をもらうとともに、当日の観客投票による「Best Presentation Award」も決定する。

さらに、修了生エキシビションとして、クリエイター向け最新型入力デバイス「02」を開発するベンチャーBRAIN MAGICのCEO神成大樹氏が登壇し、2015年度成果発表会の登壇者である同氏のその後の軌跡と今後の展望をプレゼンテーションする。

「デジコレ8」の概要

開催日時 : 2月24日 (土) 13:00~16:00 (12:30開場) 途中入退場可能
開催会場 : デジタルハリウッド大学大学院 駿河台ホール [東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F]
定 員 : 200名
参加費 : 無料

詳細・申込

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス