1. トップ
  2. データ・資料
  3. マイクロソフト、オンラインリスクとその影響に関する最新調査結果を公開

2018年2月8日

マイクロソフト、オンラインリスクとその影響に関する最新調査結果を公開

日本マイクロソフトは7日、マイクロソフトによるオンラインリスクとその影響に関する最新調査結果を公開した。

0208-msマイクロソフトの最新の調査によると、オンラインリスクの状況は世界レベルで改善しているものの、意外なことに、オンラインでの不適切行為のターゲットになった被害者の多くは、加害者と家族や友人関係であったことがわかった。

今回、マイクロソフトはこれらの内容を含むオンラインリスクの経験とその影響に関するマイクロソフトの最新の調査結果を、国際記念日である Safer Internet Dayに合わせて発表した。今年から23カ国(2016年度の14カ国から増加)で行われ、日本を含めたアジアと中南米向けの独立したレポートも作成している。

関連URL

日本レポートの詳細(PDF)

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス