1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 学生CGコンテスト受賞作品イベントを16日から3日間開催

2018年2月8日

学生CGコンテスト受賞作品イベントを16日から3日間開催

CG-ARTS (画像情報教育振興協会) は、「第23回学生CGコンテスト」の受賞作品と受賞者を紹介するイベント「Campus Genius Meeting」を、16日~18日の3日間、東京・お台場の日本科学未来館で開催する。

LL_img_147774_1同コンテストでは新しいメディアやテクノロジーを使った作品を幅広く募集し、404作品の応募を得た。その中から、評価員によるノミネート選考会によってアート部門42作品、エンターテインメント部門45作品が決定し、さらに、審査員による最終審査会を経て34の受賞作品が選出された。

今回の受賞作品イベントでは、作者によるプレゼンテーションや審査員・評価員とのディスカッション、会期中限定のパフォーマンス、受賞作品を中心とした体験コーナーや展示、上映を予定している。

1995年に始まった同コンテストの受賞作品は、ベルリン国際映画祭やアルスエレクトロニカ、文化庁メディア芸術祭など、国内外の有力なフェスティバルでも高く評価され、歴代受賞者の多くが、アート、デザイン、エンターテインメントなどのクリエイティブの第一線で活躍しているという。

イベントの概要

開催日時 : 2月16日 (金) ~18日 (日) 10:00~17:00 (16日は20:30まで)
開催会場 : 日本科学未来館 1Fコミュニケーションロビーおよび7Fコンファレンスルーム火星 [東京都江東区青海2-3-6]
入場料 : 無料

関連URL

第23回学生CGコンテスト

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス