1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「G’s ACADEMY」福岡校で「Web Engineer BOOTCAMP」開講

2018年12月11日

「G’s ACADEMY」福岡校で「Web Engineer BOOTCAMP」開講

デジタルハリウッドが運営する「G’s ACADEMY」福岡校は、シティアスコム、シティキャリアサービスと共同で、2カ月間の短期集中でMVCフレームワークを使ったWebアーキテクチャを学ぶことのできる「Web Engineer BOOTCAMP」を2019年1月16日から開講する。

d496-1573-255083-01カ月の短期集中でMVCフレームワークと最新のサーバレスアーキテクチャの基礎を学んだのち、オルターブースのメンターとともに実戦課題を経験することで、短期間で一気にサーバレスアーキテクチャの実践レベルの課題に挑戦する。

優秀者には、シティアスコムが運営するCACS (シティアスコムコラボレーションスタジオ) に加わり、実際の開発現場での経験を積むことができる機会を提供する。また、個人の費用負担が少なくなるよう、受講料のキャッシュバック制度も設けている (選抜あり)。

開催概要

受講期間 : 2019年1月16日~3月上旬
開催日時 : 2019年1月16日 (水) 19:00開講
①最初の1.5カ月 水曜日19:00~21:00と日曜日14:00~18:00
②最終3週間 リモートでの課題チェック (毎週)
開催場所 : G’s BASE FUKUOKA [福岡市中央区大名1-3-41 プリオ大名ビル1F]
参加条件 :
・必須要件 プログラミングの基礎が理解できていること、原則として期間中のすべての講義に参加できること
・歓迎要件 PHP/Ruby/Python/Javaなど、サーバーサイドの開発経験のある人、講座終了後の継続的な学習意志のある人、実際の開発案件に参画したい人
参加人数 : 15名
受講費 : 一般3万円/G’s受講生および会員2万5000円 (卒業認定キャッシュバック2万5000円あり)

申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ これがICT教材のトータルパッケージ 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス