1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 四国で初となるロイロユーザー会、愛媛で2月2日開催

2018年12月25日

四国で初となるロイロユーザー会、愛媛で2月2日開催

ロイロは、四国で初となる「ロイロノート・スクール ユーザー会」を、愛媛県で2019年2月2日に開催する。

d24975-16-275512-0同会は、全国から集まったロイロノート・スクール導入校・導入を検討している教育関係者が、その課題や事例をもとに、問題解決に向けて意見やアイディアを交換する場。

今回のユーザー会では、ICT×ロイロノート・スクールを活用した授業の有用性を感じてもらうための模擬授業が行われる。各教科の模擬授業は、会場校のある愛媛県内の先生たちと、先進的な取り組みをしている全国のロイロ認定Teacherが担当。

模擬授業の教科は、それぞれ英語、国語、数学、理科、社会と小学校となっている。

「ICTを活用する授業は、これまでの授業とどう違うのか」、「ICTを導入するメリットとは何か」、「ロイロノート・スクールは、実際にどんなことができるのか」などといった疑問に答えてくれる。

開催概要

開催日時:2019年2月2日(土)14:00~18:30(受付開始13:30)、初参加者は初心者講習会があるので13:00~13:30までに来場
開催場所:愛光学園[愛媛県松山市衣山5-1610-1]
定 員:100人
対 象:小・中・高・大の教職員、一般の人は参加不可
持ち物:タブレット端末がある人はロイロノート・スクールをインストールのうえ持参、会場でのタブレット貸出しも行う予定

詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス