1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エイベックス、データサイエンスを活用してダンスのスコア化

2018年12月3日

エイベックス、データサイエンスを活用してダンスのスコア化

エイベックスは、東京大学大学院数理科学研究科ならびにアービムコンサルティングと共同で、「ダンス評価に関する数理的アプローチの考察」をテーマにしたスタディグループワークショップ (SGW) を、12月10日~14日に東京大学駒場キャンパスで開催する。

d2323-252-773941-0同社は、最新の動画解析技術と独自のデータ分析、アルゴリズム開発によって、これまで感覚的な評価しかできなかったダンス力 (スキル) を標準化されたスコアにするプロジェクトに取り組んでいる。

すでにスポーツ分野などでは、競技力の向上や育成、公平な評価システムの構築を目指して多くの科学的アプローチが取り入れられているものの、エンタテインメントの分野では、育成や評価システムにおいて、感覚的な部分や属人的な感性に依るところが多く、最新技術やデータサイエンスの活用が進んでいるとは言えない状況にある。

そうした社会的背景を踏まえ、同社がこれまで培ってきたダンスとアーティスト育成のノウハウを活かし、そこに動画解析によるパターン認識や回帰的なアプローチなどデータサイエンスを取り入れることで、ダンスの定量評価に挑んでいる。

今回、ダンス評価のさらなる向上と、現状の課題であるダンス技術の枠では捉えきれない「キレ」や「グルーブ」など感覚的な動きの質についても、数理的アプローチで考察すべくSGWを開催するという。

同社では、ダンスをスコア化する技術をイノベーションのコアに、ユーザーニーズに応じたプロダクトを生み出すことで、新たなビジネスの創出を目指している。また、学校教育におけるダンス指導や、公平で適切な評価システムづくりにも貢献したいと考えている。

関連URL

SGWの詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス