1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「AEON eラーニング」のコンテンツ「クイズの館イーオンQ殿」に新機能

2018年12月5日

「AEON eラーニング」のコンテンツ「クイズの館イーオンQ殿」に新機能

イーオンは4日、同社のeラーニングサイト「AEON eラーニング」の人気コンテンツ「クイズの館イーオンQ殿」に新形式の設問や学習履歴のレーダーチャート機能を追加した。

czMjYXJ0aWNsZSMzNjY3MiMyMTI0NjEjMzY2NzJfQ2tpdEZDZHV1di5wbmc「AEON eラーニング」は、イーオンのeラーニングポータルサイトとして誕生したオンライン英語学習サービス。音声採点機能付きの場面別英会話をはじめ、イーオン外国人教師による動画配信、英単語や文法にまつわるクイズなど、多彩なコンテンツでオンライン学習を支援している。

スマートフォンとPCのどちらにも対応しているので、自宅だけでなく、移動中や空き時間でも活用できるのが特長。イーオン生だけでなく、ラグビー日本代表の「公式語学トレーニングサポート」や敬愛大学の英語補助教材として採用されるなど、多くの法人や企業にも導入されているという。

今回、人気のクイズコンテンツ「クイズの館イーオンQ殿」に、写真を見ながら紛らわしい発音や表現を聞き分けるトレーニングができる「リスニングクイズ (写真)」と日常会話に活かせる表現が自然と身につく「会話表現クイズ (4択)」を新たに追加した。従来のクイズと合わせ全10種類の問題で、楽しみながら英語力を強化できるようになった。

また、マイページ内で確認できる「学習履歴」には、「クイズの館イーオンQ殿」の結果から、単語力、イディオム、スペリング、文法力、会話表現、リスニングの6項目をレーダーチャート化して表示できる機能を追加した。自身の強み・弱みを視覚的に把握して、学習のポイントをつかみやすくなったという。

関連URL

AEON eラーニング

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
FREE! 2020年3月26日(水) 教育委員会・教員向け Google for Education Chromebookの利用開始と学習環境構築 ハンズオンセミナー SCHOOL INNOVATION SEMINAR in TOKYO 会場:東京都品川区 大井町駅 5分 お申込みはこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス