1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. アフレル、ロボットプログラミング教室の開設セミナー、3月も開催決定

2019年1月15日

アフレル、ロボットプログラミング教室の開設セミナー、3月も開催決定

アフレルは、「こどもロボットプログラミング教室 全国縦断 事例・開設セミナー」を全国各地で実施しており、東京・大阪・愛知・広島での1月、2月の開催に加え3月の開催を決定した。

0115-afl
同社が5歳~12歳の子どもを持つ保護者を対象に「プログラミング必修化に関するアンケート調査」を実施したところ、「子どもにプログラミングを習わせたいと思うか」との問いに対して97%の保護者が「習わせたい」「どちらかといえば習わせたい」と回答し、高い関心を持っていることが示されたという。

そうした状況を踏まえ、セミナーでは、時代が求めるニーズに対応したサービスを新規事業として始めるためのヒントやプログラミング教室開校までのプロセス、その後のサポートまでの一連の流れを紹介するほか、「独自ブランドでの開校」や「フランチャイズ加盟での開校」について案内する。

また、すでに教室を開校している事業者の事例紹介や教育版レゴ マインドストームEV3の教材体験ワークショップを実施する。さらに、詳しい内容や今後のスケジュールを具体的に相談できる場として、セミナー終了後に個別相談会も予定している。

開催概要

開催日程と場所 : 2月4日 (月) 東京 (八重洲) アットビジネスセンター東京駅/2月11日 (月・祝) 名古屋 ウインクあいち/2月18日 (月) 広島 RCC文化センター/2月25日 (月) 大阪 NLCセントラルビル/3月4日 (月) 東京 (小伝馬町) アフレル東京支社会議室/3月11日 (月) NLCセントラルビル
*全日程で同じ内容を実施する
開催時間 : 13:00~16:00
参加条件 : 子どもを対象とした新規事業を検討中の人
参加人数 : 各回20名、3月は各回5名 *満席になり次第、申込締切
参加費 : 無料

詳細・申込

関連URL

「小学校プログラミング必修化に関する保護者アンケート」

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス