1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジハリ、2018年度卒業制作展を2月15日から開催

2019年2月1日

デジハリ、2018年度卒業制作展を2月15日から開催

デジタルハリウッド大学は、2018年度卒業制作展を2月15日~17日の3日間、同学の駿河台キャンパスで開催する。

0201-dwh今年度卒業する11期生の卒業制作作品数は約180点。最先端テクノロジーを使ったVRや、新しい表現に挑んだグラフィック、ハイクオリティなCG・映像、さらに研究発表など、学生ならではのチャレンジングな視点で作られた作品の数々が一堂に展示・上映される。また、卒業制作の展示のみならず、作品上映会、学生によるプレゼンテーションなども実施する。

また、卒業制作展サイトやポスターなどのデザインは学生公募によって決まる。2018年度は昨年に引き続き、同学2年生のエスコソーラ・クレメンさんの作品が採用された。デザインコンセプトは「未来につながる旅」で、4年間の学びを旅と題し、自らの道を選択して歩み続ける学生たちの姿を表現している。

開催概要

開催日時 : 2月15日 (金) 13:00~19:00、16日 (土) 11:00~17:00、17日 (日) 11:00~17:00
開催場所 : デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス [東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F]
入場無料、入退場自由
来場特典として、アーティストのとんだ林蘭氏とのコラボノベルティを無料配布する。

合わせて、2月17日 (日) 14:00~16:00に、駿河台キャンパス4Fイベントスペースにおいて、各ゼミの卒業制作から選出された最優秀作品のプレゼンテーションを行う。

関連URL

2018年度卒業制作展

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス