1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 教育関係者向け「ロボコン体験Day」、3月下旬に東京・大阪で開催

2019年2月5日

教育関係者向け「ロボコン体験Day」、3月下旬に東京・大阪で開催

アフレルは、教育関係者、指導者を対象とした「ロボコン体験Day」を、3月26日に東京・28日に大阪で開催する。

0205-aflこのイベントでは、世界60以上の国と地域から6万人以上の小中高生が参加する国際ロボットコンテスト「WRO」の説明会や国内外でのロボコン活用事例の紹介を行う。

また、プログラミング教育実践の場であるロボコン「アフレルスプリングカップ2019」の見学ツアーやロボコン参加に関する個別相談会も実施。

ほかにも、ロボットプログラミング教材を体験できるプログラムも用意し、これからロボコンやロボットプログラミングに取り組む教育関係者・指導者が「楽しく学ぶ体験」ができる内容になっている。

さらに今年は、新たにレゴマインドストームを使った動くレゴ作品の展示や白いレゴブロックを自由に組み立てて遊べる「ワクワクチャレンジブース」も登場する。

開催概要

開催日時:3月26日(火)10:00~17:00
開催場所:東京・大田区総合体育館[東京都大田区東蒲田1丁目11番1号]
開催日時:3月28日(木)10:00~17:00
開催場所:大阪工業大学・梅田キャンパス[大阪市北区茶屋町1番45号]
対象:学校や塾などの教育関係者、指導者、子ども向けプログラミング教室の開校を検討している人、ロボコンやWROに興味があったり参加を考えている人、ロボットプログラミング教材を体験してみたい人
参加費:ロボコンの教材体験会だけ2000円(税込)必要、あとの催しは無料

事前予約
(東京)
(大阪)

関連URL

ロボコン体験Day

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス