1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ソニー、デジタル絵本のスタートアップ「MITSUGO Project」に支援提供

2019年2月15日

ソニー、デジタル絵本のスタートアップ「MITSUGO Project」に支援提供

ソニーは14日、スタートアップの創出と事業運営を支援する「Seed Acceleration Program (SAP)」の事業化支援サービスを、幼児の言語獲得支援を目的としたデジタル絵本を開発するスタートアップ MITSUGO Projectに提供すると明らかにした。

d15876-82-512945-7同サービスのもと、MITSUGO Projectは約3カ月間、東京・港区のソニー本社ビルオフィス内に設置された、社外スタートアッププロジェクト向け専用スペース「Incubation Booth」に入居する。

プロジェクトメンバーはこのスペースを自由に使いながら、ソニーのアクセラレーター (事業化支援者) とともに、幼児の言語獲得支援を目的としたデジタル絵本のプロトタイプ開発や、製品のブラッシュアップを目的とした親と幼児へのユーザーヒアリングの実施など、事業化に向けた各種検討を進める。

MITSUGO Projectが開発するデジタル絵本は、音声認識技術の活用により、幼児と親が発する言葉に合わせて絵本のストーリーが変化するアプリケーション。言葉に反応する絵本を親子が一緒に読み進め、コミュニケーションをとることで、子どもの言語獲得を促進する製品・サービスづくりを進めている。

同プロジェクトは昨年1月に実施されたビジネスコンテスト「ジャパン・グローバル・インパクト・チャレンジ2018」で優勝し、10週間にわたってシンギュラリティ大学で事業化に向けてのさまざまなノウハウを学びながらアイデアをブラッシュアップする機会を獲得した。これによりデジタル絵本のアイデアがいっそう具体化し、今回新たにSAPの支援サービスを受けながら事業化を目指していく。

関連URL

MITSUGO Project

自己効力感を高め苦手意識を克服 明秀学園日立高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 快適なテレワークに必要なのは、業務用Wi-Fiの活用! ~withコロナ時代に実践企業から学ぶ~ 会期:2020年11月17日(火) 時間:13:00~17:00 主催:マイナビニュース 協賛: FURUNO SYSTEMS WIRELESS NAVI 2020
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス