1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 文科省、「次世代学校支援モデル構築事業」の成果報告会3月1日開催

2019年2月20日

文科省、「次世代学校支援モデル構築事業」の成果報告会3月1日開催

内田洋行は、同社が事務局を務めている、文部科学省の実証事業「次世代学校支援モデル構築事業」の成果報告会を、3月1日に同省で開催すると発表した。

この事業は、児童生徒が授業などでICTを活用した際の学習履歴などと校務支援システムなどのデータを連携して学びを可視化することを通じて、データ活用の在り方の検討やデータに基づいた学校運営などの有効性を検証する実証事業。

福島県新地町、東京・渋谷区、大阪市、奈良市、愛媛県⻄条市の5地域で実証が行われている。

なお、当日は総務省「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」の成果報告会も同時開催する。

開催概要

開催日時:3月1日(金)13時00分~17時30分
開催場所:文科省第2講堂(旧文部省庁舎6階)[東京都千代田区霞が関3-2-2]
内容:
(第1部)文科省「次世代学校支援モデル構築事業」、総務省「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」合同委員会(兼成果報告会)
(第2部)総務省「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」評価委員会(兼成果報告会)

詳細・申込み

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス