1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リズムで正しいひらがな学習するクラウド版「えんぴつはかせ」販売

2019年3月26日

リズムで正しいひらがな学習するクラウド版「えんぴつはかせ」販売

日本ソフト開発は25日、幼年向けの初のクラウド版文字学習システム「えんぴつはかせ」を販売開始した。

0326-enp全国の幼稚園・保育園、小学校、書写教室などを対象に、きらうらくっくプロモーション、幼年教育出版とのアライアンスで販売。

「えんぴつはかせ」は、きらうらくっくプロモーションが、幼年向け書写指導経験の中で、独自に考案した「ひらがな」の書写指導メソッド「文字リズム」を活用した、クラウド版文字学習システム。

同プロモーションは、自らが運営する書写教室や数々の幼稚園で、従来のお手本を繰り返し写すだけの指導ではなく、ひらがな全ての文字に「楽しいリズム」と「おはなし」を設定し、楽しく歌いながら集中して学べる仕組み「文字リズム」を取り入れた指導を実践している。

学習者たちは、ていねいに心地よく書けるリズムに合わせて、楽しみながら「正しく美しい文字の構成と書き方」を、自然と身に付けていくことができる。

販売価格(税抜)は、「Aコース」(1クラス学習時)が年額12万円、月額1万円、「Bコース」(2~3クラス学習時)が年額19万2000円、月額1万6000円。1クラス30人。ほかに、「もじあそびテキスト」400円/冊 (送料・税別)も。

関連URL

えんぴつはかせ

日本ソフト開発

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス