1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. MatrixFlow、プログラミング不要の「AI構築プラットフォーム」をリリース

2019年4月11日

MatrixFlow、プログラミング不要の「AI構築プラットフォーム」をリリース

MatrixFlowは10日、プログラミング不要のAI構築プラットフォーム「MatrixFlow」のベータ版をリリースした。

d41251-5-395113-0同プラットフォームは、統計学やプログラミングなど、これまでAI構築のためには必須とされてきた高度な知識を必要とすることなく、ドラッグ&ドロップのような簡単なマウス操作で、本格的なAIの構築・活用ができるようにするもの。

「学習データの準備」「適用するアルゴリズムの選択」「アルゴリズムを制御するハイパーパラメータの調整」だけでAIを構築できる。

オプションサービス「AutoFlow」を利用すると、「アルゴリズムの選択」「ハイパーパラメータの調整」も自動化することができる。

また、これらの作業はボタン選択とマウス操作だけで実行でき、手軽にAIが実用化できる。これにより、従来以上に多くのユーザーがAI技術を活用できるようになる。

今回のリリースにあたっては、2月28日の受付開始以来、400人以上が事前登録した。そこで同社では、17日に「ビジネス活用のためのAI講座」を開催することにした。

この講座では、主にAIのビジネス活用を検討しているビジネスパーソンに対し、AIを利用して実現できることや、今回リリースした「MatrixFlow」の使い方などを説明する。

AI講座の開催概要

開催日時:4月17日(水)19:00~19:45
開催会場:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F

詳細・申込

関連URL

MatrixFlow

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス