1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 都教委×片柳学園×日本アイ・ビー・エム、「IT人材の育成」で協定

2019年4月24日

都教委×片柳学園×日本アイ・ビー・エム、「IT人材の育成」で協定

東京都教育委員会、片柳学園、日本アイ・ビー・エムの3者は、「IT人材の育成に向けた包括連携に関する協定」を、22日に締結した。

同協定は、都立高校などの教育実践、片柳学園が設置する日本工学院八王子専門学校や東京工科大学の高度な教育力や研究力、日本アイ・ビー・エムに属する最先端の技術力やグローバルな組織力など、それぞれが保有する力を結集させることで相乗効果をもたらし、産業界が必要とするIT人材の育成を推進することを目的としている。

連携の内容は、都立町田工業高校と片柳学園の教育活動の充実に資することや、この両校の間の進路及び学習上の接続に関すること、両校が行う教育活動の実施に際し、日本アイ・
ビー・エムが社会貢献活動の一環として連携して行う内容の調整に関することなど。

今回は書面による締結だけで、締結式などは実施しない。5月以降に、都教委教育長、片柳学園及び日本アイ・ビー・エムの代表者による、IT人材の育成などをテーマにした懇談会を実施する予定。

また、都教委は、同協定に基づく取組みが充実したものとなるよう、5月以降に、外部の有識者などを交えた検討委員会を設置。取組みの理念や今後の方向性などについて検討し、年度内に報告書として取りまとめる予定。

関連URL

東京都教委

片柳学園

日本アイ・ビー・エム

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス