1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. JASA、SDGsをテーマとしたIoTのセミナー・WS受付24日まで

2019年5月13日

JASA、SDGsをテーマとしたIoTのセミナー・WS受付24日まで

組込みシステム技術協会(JASA)が主催し、アフレルが運営事務局を務めるビジネス創出人材育成コンテスト「IoTイノベーションチャレンジ2019」は、5月24日まで参加チームを募集している。

0513-iot「IoTイノベーションチャレンジ2019」は、国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)をテーマに、IoTを活用したソリューションの企画にチームで挑戦してもらうコンテスト。さまざまな分野で先導的な役割を果たしている講師陣により、デジタルトランスフォーメーション(DX)、デザイン思考、ビジネスモデル、AI活用、HCD(人間中心設計)、オープンイノベーション、リスクマネジメントなど、計6日間のセミナーとワークショップが提供される。

参加チームはこれらの教育機会を通じてビジネスを考える上で必要な知識を獲得するとともに、講師や審査員との相談の場を活用しながら、新規事業創造のプロセスを経験できる。

6月18日~8月20日に計6日間のセミナーとワークショップを実施。9月上旬に相談会(チームごとに審査員と対面で企画のアドバイスを受ける機会)を予定している。10月4日審査資料提出締切。10月29日に公開プレゼンテーション審査、11月22日に決勝プレゼンテーション審査が行われる。

関連URL

IoTイノベーションチャレンジ2019

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス