1. トップ
  2. 学校・団体
  3. HAL×DracoVirgo、アニメーションPV制作プロジェクトを始動

2019年5月14日

HAL×DracoVirgo、アニメーションPV制作プロジェクトを始動

HALは13日、人気スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」の楽曲を手がける実力派バンド・DracoVirgo(ドラコヴァーゴ)と、同校のアニメ・イラスト学科との産学連携として、アニメーションPV制作プロジェクトを実施すると発表した。

d11137-179-714531-0このプロジェクトは、ユニバーサルミュージック協力のもと、同校卒業生でスピード代表取締役の岩木勇一郎氏(プロデューサー・監督)を中心にして行われる。

学生たちは、HAL東京・HAL大阪のチーム対抗で、未発表曲を題材にアニメーション映像を制作。優秀作品は、DracoVirgo公式YouTubeチャンネルで配信される予定。

そのキックオフとして先日、DracoVirgoの3人がHALに来校し、学生たちへ向けてオリエンテーションを行った。

スペシャルLIVEからスタートし、圧倒的なパフォーマンスの後、今回PVを制作する楽曲や、ライブで意識していることなどをインタビュー形式で質問した。

「産学直結ケーススタディ」は、学生一人ひとりがプロの現場で活躍できるように、企業やクリエイターと連携し、企画立案から実制作までを手がけるプロジェクト。実践的なプロジェクトを経験することで、学生の域を超えた本物の「実戦力」が身に付く。

HALは、東京・大阪・名古屋のターミナル駅前に校舎を構え、ゲーム、CG、ミュージック、カーデザイン、ロボット、IT分野の即戦力を育成している専門学校。

専門教育の理想とされる「産学連携」を追究し、第一線のプロによる直接指導、企業からの依頼で学生が取り組むプロジェクト、プロも認めたソフト・ハードを導入。希望者就職率100%を実現しているという。

関連URL

HAL

DracoVirgo

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス