1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル・ナレッジ、「SDGs@ビジネス検定講座」をネットスクールで開講

2019年7月26日

デジタル・ナレッジ、「SDGs@ビジネス検定講座」をネットスクールで開講

デジタル・ナレッジは25日、同社のネットスクール「N-Academy(エヌ・アカデミー)」で、SDGsを基礎から学ぶ「SDGs@ビジネス検定講座」を開講した。

0726-dk
この講座では、SDGsの総論としての基本的なコンセプトに加えて、17のゴール一つひとつについてファクトデータを示すとともに、要点を解説する。

SDGsの経済・社会・環境の3側面を基礎からバランスよく学び、全体的視野に立った方向性を見出せるビジネスセンスを養うこともできる。

SDGsは、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までの国際目標「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。

大企業がサプライチェーンにもSDGsの取組みを求めるようになり、中小企業の中にはSDGsを活用した新たな製品やサービスの開発に力を入れ始めた会社もある。また、中学の指導要領の解説にSDGsが盛り込まれ、学生にとっても重要なものになっている。

同講座では、SDGs制定に至るまでの経緯とそのコンセプト、3つの側面、5つのPなど、SDGsを理解するうえで欠かせない知識を学ぶことができる。

また、SDGsのゴールごとに基本的な用語の解説、ファクトデータを学ぶことができ、ビジネスへの応用の足掛かりにもなる。

「N-Academy」は、2009年にスタートしたネットスクール。「その道の第一人者」を講師に招き、ビジネスから趣味まで幅広い講座を展開。

PC、スマホ、タブレットで「いつでも」「どこでも」「何度でも」学ぶことができる。会員数は約23万5千人(2019年6月現在)。

関連URL

SDGs@ビジネス検定講座

N-Academy

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス