1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. トランスコスモス、「福岡市こどもLINE相談2019」の支援開始

2019年8月20日

トランスコスモス、「福岡市こどもLINE相談2019」の支援開始

トランスコスモスとtranscosmos online communicationsの2社は19日、福岡市教育委員会が実施する「福岡市こどもLINE相談2019」の支援を開始すると発表した。

19日からスタートした「福岡市こどもLINE相談2019」は、同市立学校の児童生徒を対象に、「悩み」や「不安」についてLINEを通して相談受付を行う窓口。

いじめや不登校などの課題の早期発見、未然防止を目指し、児童生徒が気軽に相談しやすいLINEを活用した相談窓口を開設。

SNSを用いたカウンセリングの専門トレーニングを受けた臨床心理士などのカウンセラーが相談業務の対応を行い、児童生徒の命に関わる相談(自殺や虐待)については、警察などの関係機関と連携する体制も構築。

トランスコスモスは、LINEとともに、2017年12月6日に「全国SNSカウンセリング協議会」を立ち上げ、SNSカウンセリングの普及とSNSカウンセラーの養成を推進してきた。

今回、トランスコスモスは福岡市教委へ「SNSカウンセリング相談サービス」を提供。transcosmos online communicationsが開発・提供するLINE公式アカウント対応のカスタマーサポートツール「KANAMETO(カナメト)」を活用し、カウンセラーが児童生徒の相談に対応していく。

「福岡市こどもLINE相談2019」概要

実施日程:8月19日(月)~2020年3月24日(火)の平日
相談受付時間:19:00~22:00
対象: 福岡市立の小学校、中学校、高校、特別支援学校の全児童生徒
周知方法:夏休みに入る前に、SNS相談窓口周知用カードを学校を通じて福岡市立学校の全児童生徒に配布

関連URL

トランスコスモス

transcosmos online communications

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス