1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Tsunagu.AI、技術顧問に公立はこだて未来大学の副理事長らが就任

2019年8月30日

Tsunagu.AI、技術顧問に公立はこだて未来大学の副理事長らが就任

Tsunagu.AI(ツナグドットエーアイ)は29日、同社の技術顧問に、公立はこだて未来大学副理事長・複雑系知能学科教授で元人工知能学会長の松原仁氏と、同大複雑系知能学科教授の鈴木恵二氏が就任したと発表した。

左から、鈴木 恵二氏、Tsunagu.AI 代表取締役 兼 CEO 森氏、松原 仁氏

同社は、法人向けWebサイト開発のプロセスを進化させるべく、Webサイト開発特化型AI「FRONT-END.AI」クローズドβ版の開発・提供を行っている。

「FRONT-END.AI」は、フロントエンド開発での初期工程をAIで自動化するWebサイト開発特化型AIサービス。

DeepLearningを含む複数の機械学習モデルを独自に結合し、フロントエンド開発に特化した学習を行っている。

「FRONT-END.AI」を利用することで、Web制作会社が多くの案件を受注し、売上の最大化を追求できる。また、自社のエンジニアが最新言語の学習など成長する機会を提供し、長期的な利益最大化を目指す取り組みを行うことができる。

今回、技術顧問に就任した両氏は、長らく人工知能分野の第一人者として研究・教育に従事し、2017年には未来AI研究センターを設立して先進的な人工知能技術の研究開発を支援。

両氏は、画像から構造を実現するアルゴリズムを保有する「FRONT-END.AI」プロジェクトに賛同し、よりセマンティックなコーディングを自動化できるよう、アルゴリズム強化をサポートしていく。

同社は今後、両氏から、技術顧問として「FRONT-END.AI」の研究開発の助言を受けながら、採用・教育を強化し、製品版リリースに向けた開発を行っていく方針。また、同社は、今回の顧問発表に併せて、AIエンジニアの募集も再開する。

関連URL

FRONT-END.AI

AIエンジニア募集

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス