1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 金沢工業大、コレクションから選りすぐりの初版本を公開「世界を変えた書物」展

2019年9月5日

金沢工業大、コレクションから選りすぐりの初版本を公開「世界を変えた書物」展

金沢工業大学は、コペルニクスやガリレイ、ニュートン、アインシュタイン、ダーウィンなど、世界を一変させた発見や科学技術に関する初版本約130冊を展示する「[世界を変えた書物]展」を13日~29日開催する。入場料は無料。

金沢工業大学では収集した西暦1445年頃とされるグーテンベルクによる活版印刷術発明後に出版された科学技術に関する原典初版本2000点を体系的に収集している。

同展覧会ではこのコレクションから選りすぐられた初版本およそ130冊を中・高校生も含めた市民に広く見てもらうと企画したもので、九州地区での開催は今回がはじめて。

開催概要

開催日時:9月13日(金)~29日(日)10:00~19:00(入場は閉場の30分前まで)
開催場所:JR九州ホール(JR博多シティ9F) [福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1]
入場料:無料

関連URL

[世界を変えた書物]展

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス