1. トップ
  2. データ・資料
  3. 小学生の夏休みの憂鬱は「作文・読書感想文」がトップ、ShoPro調べ

2019年9月5日

小学生の夏休みの憂鬱は「作文・読書感想文」がトップ、ShoPro調べ

小学館集英社プロダクション(ShoPro)は、全国の小学生の子どもを持つ保護者330名を対象に、インターネットで夏休みの宿題に関するアンケート調査を実施、4日にその結果を公表した。

子どもが夏休みに楽しみにしていることを訊ねたところ、「自宅で遊ぶ時間」がトップで57.9%、次いで「お祭りなどの地域のイベント」「家族旅行」が過半数となった。一方、夏休みに嫌がっていることは「作文・読書感想文」がトップで48.5%、次いで「国語、算数など教科の宿題」が続いた。さらに、作文を書くのが好きかという質問には52.4%が「いいえ」と回答した。

また、作文を書く時に大切だと思うことは、「文章力」が61.2%でトップ、次いで「想像力」57.0%となり、こうした力を育むための作文学習の開始時期で適切と考えるのは、「小学1年生」36.7%、「6歳(小学校入学前)」17.6%が多く、小学校入学を機に作文学習に取り組むべきと考える保護者が多く見られた。

関連URL

小学館集英社プロダクション

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス