1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TAC、IT教育普及貢献で3年連続「CompTIA Outstanding Leader Award」受賞

2019年10月25日

TAC、IT教育普及貢献で3年連続「CompTIA Outstanding Leader Award」受賞

資格の学校TACは24日、米国ラスベガスで開催された「CompTIA Partner Summit 2019」において「CompTIA Outstanding Leader Award」を3年連続で受賞したことを明らかにした。

左から CompTIA Asia Pacific Vice President兼日本支局長 Dennis Kwok 氏、CompTIA Executive Vice President John McGlinchey氏、執行役員 干潟 康夫、CompTIA日本支局 吉村 睦美氏

同社では世界標準のIT資格としてCompTIA認定資格の導入と普及を積極的に進めており、2001年からCompTIA講座を開講。以来、ユーザー向けのIT Fundamentals、Cloud Essentials、IT技術者向けのA+、Network+、Server+、Security+、Project+、Cloud+、CySA+などのCompTIA認定資格に準拠した教材や通信コース、法人向けオンサイト研修を開発・提供してきた。

これらの試験は、特定メーカーの製品に依拠しないノンベンダーであること、実務起点の試験制度であること、顧客ニーズに合ったITスキルを養成できることなどの特徴があり、欧米の多くのIT関連企業で社員教育プログラムの一環として採用されているという。

近年は我が国においてもIT関連企業からの注目度が高く、同社が開発した通信コースや研修が多くの企業で正式に社員研修プログラムに組み込まれるようになり、教材も、企業のみならず大学・専門学校で積極的に採用される事例が増えているとしている。特にIT分野におけるクラウド技術の進展や情報セキュリティ教育ニーズの高まりを受け、その分野の採用例が増えているという。

関連URL

TAC CompTIA講座

CompTIA日本支局

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス