1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. タイムソフト、小学校向けプログラミング教材「パピスタ教科シリーズ」発売

2019年10月25日

タイムソフト、小学校向けプログラミング教材「パピスタ教科シリーズ」発売

タイムソフトは、小学校プログラミング教育の一斉授業を可能にする、プログラミング教材集「パピスタ(パピィ・スタディの略)教科シリーズ」を開発し、12月1日から「パピスタA」「パピスタB」「パピスタC」の販売を開始する。

この教科シリーズは、文科省プログラミングに関する学習活動の分類ごとに、小学校の教科と連携してプログラミングが学べ、全学年で年間を通してカリキュラムに組み込める内容を包括しているのが特徴。

また、児童がプログラミングに興味をもてるように、キャラクターがキーボードやマウスの操作に反応してイベントが起こるような工夫を取り入れたり、指導者用プレゼンには効果音やアニメーションを効果的に使用して、楽しい授業を実践することができる。

学校で使用するパソコンの台数を問わずインストールができ、リーズナブルな価格設定。

コンテンツの動作環境は、パソコンはOS Windows7以降、Mac OS X、プログラミング言語はスクラッチ(Scratch)2.0を使用。

価格(税込)は、「パピスタA(必修A分類3科目)」、「パピスタB(算数・理科・図工)」、「パピスタB(音楽)」、「パピスタB(家庭)」が、いずれも3万3000円。「パピスタC(C分類6科目)」が5万5000円。

関連URL

パピスタ教科シリーズ

デジタル教材ストア

タイムソフト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス