1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 新学習指導要領を知って新しい学びを考える「ママパパ 新し学びとプログラミング講座」11月17日開催

2019年10月26日

新学習指導要領を知って新しい学びを考える「ママパパ 新し学びとプログラミング講座」11月17日開催

NICA(全国ICTクラブ協会)は、園児~小学生の子どもを持つ保護者(ママパパ・祖父母)を対象に、新しい学習指導要領について学び、プログラミングを体験する「Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための~ママパパ 新しい学びとプログラミング講座~」を、11月17日にICTクラブ大泉学園で開催する。


2020年度から小学校では新しい学習指導要領が実施され、プログラミングの必修化、英語の教科化、ICTの活用や情報活用能力の育成、アクティブ・ラーニングの導入など大きな改革が実施される。20世紀や昭和~平成の時代とは全く異なった学びが求められることになる。合わせて、大学入試改革も実施され、これまでの選抜基準に対応した学習では希望校に合格するのは困難になる。

ICT教育ニュースの山口編集長が、第4次産業革命~Society5.0へと続く社会の変化や、新学習指導要領のポイント、21世紀に相応しい学びに求められるもの、何をどう学べば良いかといった講演と、ScratchとViscuitを使ったプログラミング体験を行う。

開催概要

開催日時:2019年11月17日 13:00~14:30
開催会場:mic英会話スクール [練馬区東大泉5-41-21キムラヤビル301]大泉学園駅南口から徒歩1分
参加対象:年少~小学生の子どものいる保護者または家族
募集人員:6人 *ご夫婦で参加する場合は2名分予約してください。
参加条件:当日撮影した写真は、報道およびICTクラブのPR活動に使用される場合がありますのでご承知の上参加下さい。
参加費:3300円
講師:山口時雄 (ICT教育ニュース編集長・NICA代表理事)
内容:
(講義)新学習指導要領から考える21世紀に相応しい学び、ICT活用教育とプログラミング
(プログラミング体験会)ScratchとViscuitを体験

詳細・申込

問い合わせ先

NICA(国ICTクラブ協会)
info@ict-club.org

関連URL

NICA(全国ICTクラブ協会)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス