1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「eラーニングアワード2019フォーラム」、「EdTechトラック」申込受付開始

2019年11月1日

「eラーニングアワード2019フォーラム」、「EdTechトラック」申込受付開始

「eラーニングアワード2019フォーラム」は、11月15日に開催する「EdTechトラックの申込受付を開始した。

「EdTechトラック」は、教育×テクノロジーを融合させたEdTech分野の多彩なプレイヤーたちが新しい教育のあり方を議論するフォーラムの中心企画で、3つのセッションを開催する。

第1部では、デジタルハリウッド大学大学院の佐藤昌宏教授による「EdTechのイマとコレカラ」と題した講演を実施する。続いて、教育YouTuberの葉一氏など、EdTech Japan Pitch Fes初期に登壇した人たちとパネルディスカッションを開催する。さらに第3部となる「EdTech Japan Pitch Fes Vol.10」では、日本e-Learning大賞EdTech特別部門賞受賞者をはじめとするイノベーターが登壇し、既成概念にとらわれず新しい取り組みに挑戦している想いを語る。

「eラーニングアワード2019フォーラム」開催概要

開催日時 : 11月13日(水)~15日(金)9:00~18:00
開催場所 : 東京・御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
参加費 : 無料 事前申込が必要 *当日受付は入場料1000円が必要となる

詳細・申込

関連URL

「EdTechトラック」詳細

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス