1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プロシーズ、学習管理システム「Learning Ware」に顔認証機能を実装

2019年11月8日

プロシーズ、学習管理システム「Learning Ware」に顔認証機能を実装

プロシーズは、同社の学習管理システム「Learning Ware」に、Webテストや遠隔研修の「なりすまし」を防止する顔認証機能を、1日から実装した。


この機能は、あらかじめ登録したユーザーの写真と、ログイン時またはテスト実施時に撮影した写真とを照合し、顔認証を行う。PCはもちろん、スマホのカメラからも利用できる。

また、ログイン後のすり替わりを防ぐために、テスト中も数回に分けて顔写真を撮影し、顔認証を行う。一致率が低い場合は、テスト終了後にアラートが表示されるため、不正合格防止に役立てられる。

各種検定や認定資格取得試験、資格更新時の講習や試験、厳正な社内テスト、機密性の高い教材の学習、有料eラーニング教材のなりすまし受講防止などに活用できる。

同機能の導入で、これまで一箇所で行っていた、本人確認が必要な集合研修や試験をWEB経由に切り替えることができる。

また、WEBに切り替えることで採点処理が自動化でき、採点時間の短縮化と速やかな結果通知が可能になる。

利用料金(税抜)は、初期費用5万円と月額基本料金5万円/月。テスト提出が5000回を超過した場合は、テスト提出1000回毎に1000円の超過料金が発生する。

関連URL

「顔認証機能」

プロシーズ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
NICA 全国ICTクラブ協会 《オンライン開催》 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス