1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アップアレイ、新発売のAI通訳機「ポケトークS」の新機能開発に協力

2019年11月26日

アップアレイ、新発売のAI通訳機「ポケトークS」の新機能開発に協力

appArray(アップアレイ)は25日、ソースネクスト社が12月6日に新発売するAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク)S」に新機能として搭載される「会話レッスン機能」の開発に協力した、と発表した。

「会話レッスン機能」は、ポケトークを学習に使う人のために搭載された英会話の練習機能で、相手の質問に英語で答えると、AIが内容にあった答えを返す。

旅行を中心にした6つのシーンで、リアルな会話練習ができる。「空港・機内」、「ホテル」、「移動」、「レストラン」、「観光」、「ショッピング」の6つのシーンは、さらに各レッスンに分かれており、全部で36のレッスンが搭載されている。

新機能開発にあたっては、アップアレイのAI英会話アプリ「スピークバディ」で培った開発知見を余すところなく活用。

学習者の会話の相手となるAIが、人であるかのように自然に会話できるよう、会話AIの開発・設計に注力したという。

また、ポケトークを利用した学習タイミングは、旅行前や旅行中だと想定し、最適な難易度でありながらも手軽に楽しめる学習コンテンツを設計。

日本人の学習者にとって最適なコンテンツになるよう、「長すぎず短すぎない会話の長さ」や「単語の難易度」を考慮しつつも、日本人が難しいと思いがちな場面での英会話を多数取り入れることで、高い学習効果が見込めるコンテンツを制作したという。

関連URL

ポケトークS

アップアレイ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想に対応した MDM VMware Workspace ONE
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス