1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI×アダプティブラーニング「すらら」、Google for Educationと連携

2019年12月5日

AI×アダプティブラーニング「すらら」、Google for Educationと連携

すららネットは4日、Google for Educationと連携したと発表した。

これにより、学習者、学習管理を行う教員・指導者、保護者は、AI×アダプティブラーニング「すらら」のID・パスワードを入力することなく、「すらら」各画面にログインできるようになり、学習者の利便性向上や、教員のアカウント管理工数の大幅削減が実現する。

具体的には、生徒は、Google for Educationから「すらら」学習画面に直接ログインし学習することができる。

教員・指導者は、Google for Educationから「すらら」学習管理画面に直接ログインし、自校生徒の学習状況を確認し、生徒の課題管理や学習進捗の確認、サポートを行うことができる。

また、保護者は、Google for Educationから「すらら」保護者画面に直接ログインし、子どもの学習進捗の確認を行うことができる。

「Chromebook」を活用すると、起動時の立ち上がりが速く、またキーボードとタッチパネルを学習内容によって使い分けることができるなど学習者の操作性も向上することから、今後も「すらら」と「Chromebook」の組み合わせによりICT学習環境を整備する学校が増えていくことが予想される。

Google for Educationは、Google社の教育プログラムの総称で、Google Chrome OSを搭載し教育現場でも人気の高い「Chromebook」、学校教育に必要なツールをクラウドベースで管理できるツールキット「G Suite for Education」、教師と児童生徒のための学習管理システム「Google Classroom」がある。

今回のアップデートでは、G Suite for Educationのアカウントを用いた「すらら」へのシングルサインオン連携機能(SSO連携)を実装し、生徒の利便性や管理者の管理効率の大幅向上を実現した。

関連URL

「G Suite for Education」

「Chromebook」

「Google Classroom」

すらら

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00- お申し込み受付中 
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 基本機能だけならずっと無料 デジタル採点システム 無料Webセミナー 10/5(火) 16:30~開催 先着順にてお申し込み受付中 YouMark Personal
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス